適度な自分へのご褒美は心身共にリチャージできます

現在40代半ばの兼業主婦です。

30代後半のころ、毎日仕事や家庭のことで忙しい日々を過ごしていました。
日々のストレスから、病気になってしまいました。
自分を振り返ると、うまくストレスを発散せていなかったことに気が付きました。

無事に社会復帰してから、ストレス発散も自分の生活のテーマになりました。

数か月に一度、主人と一泊二日の小旅行を楽しむ事にしました。
主な場所は、都内や横浜で自宅から1時間位で着くところです。
ただただ、ホテルでゆっくり過ごすのが目的の旅行です。

遅い時間にホテルに入り、おいしい夕食をいただきます。

お部屋では、ゆっくり好きな音楽を聴きながら、好きな入浴剤を入れてバスタイムを楽しみます。
時に、アロママッサージをお願いしたりなど、とにかく何にも考えず過ごします。

翌日には、ホテルモーニングをいただき、お昼ごろにチェックアウトします。

このプチご褒美は、私の心身をとても元気にしてくれていて、5年ほど続けています。

日々進路や将来の不安を感じながら過ごしていると、ふとしたときに急に精神的にしんどいなと感じることがあります。
また、しんどさを感じていなくても、いつもより食事の量が増えたときもストレスが溜まっているバロメーターになっています。

そんなときは立ち止まって一息つき、「ああ、私今疲れているんだな。」「とりあえず気づけてよかった。」と、こころの現状をまず認めます。

そして「大丈夫、この感情も感じきって良い」という決まり文句のようなものをこころの中で唱え、泣くことを許します。
そうすると自然と体感的にも気持ち的にもいろいろなものが湧き出てくるような感覚になり、その一つとして涙が出てくるので、あとは溢れ出て流れ落ちるままにしておきます。

泣いている最中はしんどさをとことん感じているのでつらいですが、不思議と泣いた後は心身ともにすがすがしい気分になっています。

私にとってはこれが一番手っ取り早く効き目のあるストレス解消法です。
よりキレイを目指す“あなた”にお勧めしたいオールインワンジェル♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。